私は学生時代、インターナショナルな環境で、国籍も文化も考え方も違う仲間たちとの生活を楽しみました。

 

 

社会人としては営業として日本国内外でのビジネスに携わりました。その他、企画、教育、マーケティングなどのフィールドも経験しました。

 

 

超体育会系の職場で仲間と奮闘したこともあります。

 

 

この経験は環境の面でも人の面でもダイバーシティ(多様性)にあふれ、意見の違う人の話を聞き、受け入れ、新しいものを生み出す刺激的なものでした。

 

 

ところが20代後半、生活が一変しました。

難病の急激な悪化で歩行困難になるほどの激痛が続きました。

仕事と衣食住を手放さざるを得ず、療養生活はゼロからのスタートでした。

 

 

その中で私が取り組んだことが「セルフメンテナンス」でした。

これまでの自分をみつめること。

 

病気そのものや今までとは違う自分の体へのコンプレックスを受け入れること。そのコンプレックスを感じている自分を受け入れること。自分の本心を知った上でこの世界を捉え直すこと。適応して、前に進むこと。

 

 

驚くことに、一般的な心理療法やカウンセリング技術を学ぶ中で、私独自のセルフメンテナンス術がそれらと部分的に合致することもありました。

 

 

私が提供する「セルフメンテナンス術」は、心理学やカウンセリングの深い学びに加え、私がビジネスや闘病を通じた実践との融合で生まれました。

 

 

いつでも自分の人生は自分で作るものですし、自分の主治医は自分自身であるべきだなと思います。

 

 

ベースに走る自分に共通する一本の線と、それぞれの環境で発揮する個々の側面を発見しましょう。 今までのあなたの経験は貴重と、天報堂で受け取った大きなメッセージ・・・ 

 

その間をつなぎ、未来に向けたありのままのあなたをサポートします。

独自のセルフメンテナンス術で、

あなたのハートとアイデアをスッキリさせます!

 

 

私が用いるセルフメンテナンス術はあなたのパフォーマンスを向上させるための心理学ベースのカウンセリングです。

 

 

海外では「日常的なセルフメンテナンス」をするために

カウンセリングを活用する考え方が一般的に普及しています。

 

 

それはあなたを取り巻くすべてのことが対象になります。

 

 

自分らしくあるためのエネルギーを充電したり、何かに挑戦する時のぶれない軸作りなど、日々のに役立つ「普段使いのカウンセリング」です。

 

 

あなたから溢れ出すたくさんの想いやアイデアをスッキリと整理してみませんか??

 

 

現実世界でより良い生き方を自分で選んで作っていくための

セルフメンテナンス術を是非お試しください。

 

 

☆こんな人におすすめです!

 

 

・自分のためのトリセツ(取扱説明書)作り

→例)就活や起業/転職などのための自己分析

   自己認識のためのアイデアや感情の整理

   考え方のクセや行動パターンのチューニング(調律)

 

 

・あなたが伝えたいメッセージ作り

→例)表現したい世界観やテーマ

   SNSなどで発信したいキーワード

 

 

・あなたの未来へのステップ作り

→例)ビジネスメニューや講座コンテンツ

   それを通じて伝えたい内容の基本設計

   ライフスタイルにフィットした無理のない進め方